役立つこと

手作りの棚や家具を作る「DIY」を楽しむ人が増えてきています。以前は、賃貸物件では退室時の原状回復の義務があるため、DIYを行なうのには制限がありました。しかし、最近では自由にDIYを楽しむことが出来る原状回復の義務のない賃貸物件も増えてきています。電動工具は、重くて高価な物が多かったのですが、最近は女性でも扱いやすいような小さくて軽い工具も増えてきています。 手頃な価格であるにも関わらず、本格的な作業を行なうことも可能です。今後は、女性を対象とした工具も増えてくると考えられます。

コンセントの無いところでも作業をすることが出来るバッテリータイプの工具が人気です。バッテリータイプは、過放電に非常に弱いという特徴があります。つまり、完全にバッテリーを使いきってしまうと、次回から使用することが出来なくなる可能性がありますので、注意が必要です。通常の場合は、バッテリーを使い切る前に工具が動かなくなります。その時点で、充電をしないで放置しておくと放電してしまうため、バッテリーが使えなくなってしまう可能性があります。 バッテリーをしばらく使用しないという場合には、十分に充電した状態で保管するようにしましょう。 頻繁に使用しないようであれば、DIYショップなどのレンタルサービスを利用することを視野に入れても良いでしょう。